iPhoneの画面が割れたり、ひびが入ったら…

iPhoneの画面が割れたり、ひびが入ったら…

iPhoneの画面が割れたり、ひびが入ったら…

そのまま修理しないで使用している人もいますが、これはとても危険です。

危ないのでやめましょう。

どうして放置すると危険なのかをご紹介しましょう。

1番目は「大切なデータがなくなってしまう恐れがあるから」です。

大事にしているデータが消えると泣いても泣ききれません。

大丈夫だと思っていても、基板が損傷してしまいデータが消えてしまっている事例がとても多いです。

ひび割れだけだと思っていても、中の基板が損傷しているかどうかは見えないのです。

2番目は、「基板が故障してしまう可能性があるから」です。

液晶やガラスがひび割れしたところから、埃や破片が入ると基板が傷つきます。

そうなってしまうと修理代がグンとアップするのです。

ガラスや液晶の交換だけではすまないからです。

もちろんデータは飛んでしまいます。

3番目は、「ひび割れたところから怪我をする危険性があるから」です。

ペットや小さいお子さまがガラスの破片を呑み込んでしまったら、どうなるでしょうか?考えただけでも怖いですね。

最初はガラスだけであっても、一本のひび割れであっても、どんどんと拡散してしまいます。その結果、中の液晶がダメになってしまいます。

いかがでしたでしょうか?早めの修理ならば修理代も安いです。

iPhoneX修理始めました。