iPhoneのバッテリー交換で知っておきたい基礎知識

iPhoneのバッテリー交換で知っておきたい基礎知識

iPhoneのバッテリー交換で知っておきたい基礎知識

4sbattery

iPhoneを1年ぐらい使っているとバッテリーの持ちが悪くなります。

その場合はバッテリー交換も視野に入ります。

Apple社のバッテリー診断をして、バッテリー容量が79パーセント以下になれば、バッテリー交換が必要と診察されます。

逆に言えば80パーセント以上ならばバッテリーの性能は問題ないのです。

でも、バッテリーの持ちが気になるならば、バッテリー交換をしてもいいです。

当店(アイフォンクリアパルコ店)では即日修理サービスをしておりますし、予約をしなくても対応可能です。

79パーセント以下ならばバッテリー交換になりますが、保証をまずは確認しましょう。

1年間の製品保証・AppleCare+・キャリアの修理保証があれば、それを使うことがいいです。

保証期間の1年が過ぎているならば、当店(アイフォンクリアパルコ店)を利用するほうが便利だと思いますよ。

iPhoneX修理始めました。